セクシーな若妻風俗嬢

実感した風俗嬢のレベルの高さが…

かれこれ風俗歴は20年以上ですかね。コツコツと遊んでいる…というと変な言い方ですけど、自分なりに楽しませてもらっています。それがまた楽しいなとも思うんですけど、風俗で遊んでいて楽しいと思うのはやっぱり女の子が好みだったり、あるいは自分の予想をはるかに上回るような子だったりする時ですけど、ここ数年風俗嬢のレベルが一気に高くなっているような気がするんですよね。少し前であればお店に一人いるかいないかという上玉レベルが、今ではいろいろな所にゴロゴロしているというか(笑)だから選びやすい時代にはなりましたよね。昔はチェンジすることもありましたけど最近ではチェンジそのものをするようなこともなくなりました。むしろ自分が風俗嬢に失礼なことはないかとか、気後れしてしまうこともあるレベルですよね(笑)それだけハイレベルになっているので、自分でもあんまり深く考えずに女の子を選ぶ時もあります。それでも楽しさは間違いないですし。

風俗は気軽がさらに加速している

風俗はとても気軽に遊べるものだなって思っていますけど、更にそれが加速した部分はありますよね。そうです、デリヘルですよ。風俗のポータルサイトを見ると分かりますけど、とにかくデリヘルだらけじゃないですか(笑)デリヘルと言えば電話一本だけで簡単に楽しめちゃう風俗ですが、それが増えているということはデリヘル業界そのものの競争原理もし烈なものになっていることを意味していますよね。お客の選択肢が数多くあるということは、他の業者よりもアドバンテージとなる部分がなければ選んでもらえないってことを意味しているじゃないですか。それはつまり、デリヘル全体のレベルの高まりを意味していると思うんですよね。だから風俗で遊ぶ時に心掛けているのは、デリヘルにせよなんにせよ、どれだけ競争原理が生まれているのかですね。地域に一つだけしかないという風俗店よりも、いろんなものがある方がサービスの質だって自ずと高くなっていくのは言うまでもありませんしね。